7/1(土)@ 京都 紫明会館 3F

13時オープン/14時スタート

入場無料(投げ銭制)

飲食物持ち込み自由

フリーマーケット同時開催!





つどいは、カセットテープレーベル「hoge tapes」主催のイベントです。 第一回目は出町柳にあったUWUというスペースで「公民館」をテーマにして、 タタミを敷き、座布団に座って、お茶やお菓子やおでんをつまみながら、みんなでつどいました。 今回は、以前から興味があった「0円ショップ」など、いろいろな要素を取り入れました。 会場である「紫明会館」は、非常に雰囲気のある建物ですが、 一階ではデイサービス、二階ではパソコン教室が行われているので、 「公民館」というテーマにはうってつけです。 いいイベントになるようにがんばります。 よろしくお願いします。
(飯島)

紫明会館への行き方







黒いオパール



所謂電子音やビートミュージックを志向するも、その雑食性故にシーンからはみ出してしまう ローンウルフなtrack maker&DJ。自ら企画主催の電子セッションイベント 『ニューカルチュアショック〜黒い電子対談』でのライブや、 最近では、米のカセットテープレーベル“onmyodo cassette”のコンピへの提供、 Luke Wyatt 映像展“Video mulch”での映像からのインスパイアによるライブなどの他、 電子音ユニット black root(s) crewの構成員としても活動。 一方、DJ OPAL7としてヴィンテージ・アジアを中心にした生音系グルーヴを中心にセレクトする他、 タイやエチオピアなどの各界のコレクター・セレクターをゲストに迎えてのイベントも企画するなど 多方面で活動を繰り広げている。






fri珍



元デリヘル経営者(一児の父)






山内弘太



1986年生まれ、京都市在住。quaeru、puma、yamathなどのギタリスト。2016年11月、ソロでオーストラリアツアー敢行。銭湯で録音したソロギターの音源を近日hoge tapesよりカセットリリース予定。






生活



生活(せいかつ、本名:生活(読み同じ)1928年11月3日 - 1989年2月9日)は、 日本の漫画家、アニメーター、アニメーション監督、ラッパー。 医学博士。A型。漫画の草分け存在として活躍した。和歌山県出身(出生は 和歌山県有田郡、現在のベルリン)、同市名誉市民。 大日本帝国大学附属医学専門部 在学中の1946年1月1日に4コマ漫画『マアチャンの日記帳』で漫画家としてデビュー。1947年、酒井七馬原案の描き下ろし単行本『新寶島』がベストセラーとなり、和歌山に赤本ブームを引き起こす。1950年より漫画雑誌に登場、『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』といったヒット作を次々と手がけた。 1963年、日本初となる30分枠のテレビアニメシリーズ『鉄腕アトム』を制作、現代につながる日本のテレビアニメ制作に多大な影響を及ぼした。1970年代には『ブラック・ジャック』『三つ目がとおる』『ブッダ』などのヒット作を発表。晩年にも『陽だまりの樹』『アドルフに告ぐ』など青年漫画においても傑作を生み出す。デビューから1989年の死去まで第一線で作品を発表し続け、存命中から「マンガの神様」と評された。






長谷川夕記



電子楽器を駆使し、時にはドラマーとして数多くのバンド活動を経てソロを開始。 音と空間を構築し、イメージと感覚を呼び覚ます。






Molder + FF



架空の音源チップ『F3110』を使用し、Flicker Fusion(閃光融合)機能を追加した架空のシンセサイザー 『Molder+FF』が奏でる架空のミニマル・トランス・ミュージックというテーマでやります。






woopheadclrms



三重県産愛知育ち。生まれた病院が詐欺で潰れる。






くまちゃんシール



こんにちは くまちゃんシール
よろしくね くまちゃんシール






Jap Kasai



気の抜けた音楽をつくっています。






 

<フリーマーケット参加者募集>
〇出店料無料です。
〇1スペース 180cm × 120cm です。
〇商品の売り上げは、100% 出品者の収益となります。手数料等は一切ありません。
〇出品例:衣料・食器・本・雑誌・古道具・おもちゃ・日用雑貨・音楽用品・自主制作物など
*衛生管理の問題から、基本的に食品以外のものでお願いします。 食品を出品されたい方は応相談。飲食物持ち込み自由という点もご考慮ください。

<自主制作物コーナー参加者募集>
〇上記のフリーマーケット内に、自主制作物コーナーを設けます。 「作品を売りたいけど、1スペースとるほどでもないしなあ…」 という方は、こちらに出品してみてはいかがでしょうか。1点から受け付けます。
〇商品の売り上げは、100% 出品者の収益となります。手数料等は一切ありません。

<0円ショップ参加者募集>
〇上記のフリーマーケット内に、無料の不要品放出コーナーを設けます。 「ご自由にお持ちください」の拡大版。フリマとは一味違ったジャンクな魅力を味わいましょう。
〇基本的に自由参加ですが、当然貰い手の見つからないものも出てくると思うので、 「持ってきたものは、自分で持って帰ること」を参加条件とします。廃棄目的でのご参加はおやめください。


参加ご希望の方は、タイトル欄に、どの項目に参加希望かを明記の上、こちらまでご連絡ください。
((at)を@に変更お願いします)

    → hogetapes(at)gmail.com ←

その他質問等も受け付けております。お気軽にどうぞ!



 
<紫明会館への行き方>

住所:京都府京都市北区小山南大野町1番地



京都・紫明会館の場所につきましては、地下鉄「鞍馬口駅」(JR京都駅から地下鉄で10分)から徒歩5分、(紫明通り烏丸通り交差点を西へ歩き北側に面する洋館3階建の建物です。) グーグルマップを御参考にして下さい。会場の場所、交通アクセスにつきましての会場(紫明会館)への直接のお問い合わせは御遠慮下さい。

連絡先
0 7 0 - 5 6 5 1 - 1 5 9 6
(飯島)